about

東京都多摩市の大きな椎の木。
かつて、付近一帯が広い雑木林だったことを今に伝えます。
その直ぐ傍で、私たちは制作に励んでいます。
私たちが作るものは「いろいろ使える使い勝手のいい商品」ではありません。
必要な機能を絞り込んだ、ある特定の場面での使い勝手にこだわった生活用品です。
そのため、木を主たる素材としつつも、必要に応じて金属・ガラス・革・羊毛・樹脂等の様々な素材を使用しています。天然素材と合成素材の特性を見極めて、適材適所に使用することで、実用と意匠、機能と質感の均整のとれた生活用品を提案いたします。

  • Home
  • About
  • Blog